働きながら、学ぶ。
自立型 全寮制 フリースクール

学ぶことも、生きることも、
もっと自由でいい。

「新しい海」は、親元を離れ自立しながら学びたいと志す子どもたちのための全寮制スリースクールです。
学費、生活費(寮費)は、学生自らがアルバイトによって賄います。
保護者が負担すべき費用はありません。
昼間は働き、夜は、提携する進学塾のオンライン家庭教師等を利用し大学に受かるための高度な勉強をします。
「働きながら学ぶ」ことで、心身ともに成長しながら、その先の進学に必要な学力を身につけていきます。

「新しい海」は、中学を卒業している方であれば、どなたでも、何歳でも、いつからでも入学可能です。
実際、本校には高校未卒の学生もたくさんおります。
そのような方は、連携する通信制高校への通学、あるいは高卒認定試験に合格することにより、大学受験に必要な「高校卒業資格」を取得します。
また、アルバイト先も、地元行政機関等と連繋し、各人ごとに適した仕事を一緒に探します。
勤勉と勤労の両面を、「新しい海」スタッフが全面的にサポートいたします。

中学(義務教育)を卒業すれば、もう“大人”です。周りと同じである必要はなく、学ぶことも、生きることも、自らの意志と行動で開拓し、自由で多様な人生を歩んでいってよいと思います。
そんな私たちの考えに共感してくれる学生を、お待ちしています。

新しい海 校長

requirements

入学資格

大学進学を志す
中学校既卒者

選考方法

作文と面接

学 費

入学金

ありません。
※但、保証金10万円(卒業時に返金)を納めていただきます。 また、寝具(掛布団、枕)、パソコン、自転車を入学前に自前で準備していただきます。

学費および寮費

全額、学生が勤労で得た給金で賄います。保護者様の経済的負担はありません。
※任意で世帯収入の5〜10%の寄付金(生活支援金)をお願いしています。

入学時期

部屋に空きがあれば、随時入学可能です。
大学に合格した時点で、卒業(退寮)となります。

資料

入学入寮願書

入学入寮者選考要項

作文課題用400字原稿用紙

about life

「新しい海」では、学生一人ひとりのタイプや目標に合わせて、生活スケジュールや学習カリキュラムを組みます。ですので、基本、朝食と夕食以外は、各々でスケジュールが異なります。

部屋は2人1部屋。クローゼットとで区切られているので、プライベートはある程度保たれます。鍵扉を隔てた女子専用部屋も2部屋あります。

生活スケジュール例

7:00起床、朝食
7:30朝の学習 (30分)
8:00バス、電車で、市内の職場へ
9:00アルバイト開始
17:00アルバイト終了
18:00帰寮、入浴、食事
20:00オンライン授業+自学 (2時間)
22:00フリータイム
23:00就寝
7:00起床、朝食
8:00朝の学習 (1時間)
AM家事当番
PMフリータイム
18:00入浴、食事
20:00自学 (2時間)
22:00フリータイム
23:00就寝
7:00起床、朝食
8:00バス、電車で、通信制高校へ
終日通信制高校のスクーリング
18:00帰寮、入浴、食事
20:00自学 (2時間)
22:00フリータイム
23:00就寝

FAQ

一般的にサポート校とは、「高校卒業資格の取得」をゴールとし、通信制高校の学習についていくのが難しい学生を対象とした“補習塾”を指します。「新しい海」は、高校卒業資格取得のみならず「大学進学」をゴールとする“進学塾”です。したがって、大学進学の意志、意欲がある学生が対象です。
できます。但、満室につき「空き待ち」の方が複数いる場合は、「高校未卒者」の方を優先させていただく場合もありますので、ご了承ください。また、高校中退者は、前在籍校で取得した単位を持ち越すことができる場合がありますので、事前に「新しい海」のスタッフと相談してください。
学習と同様、労働についても、一人ひとりの事情に合わせ本人と相談しながら決めますのでご安心ください。「新しい海」が所在する滋賀県マキノ町は、豊かな自然に囲まれたリゾート地である一方、近江今津や敦賀等の市街地も遠くないため、農林水産業、観光業、物販店員、飲食店員等、様々な仕事があります。
8畳の部屋を2人で使用します。部屋の真ん中がクローゼットで仕切られていますので、ある程度のプライベートは保たれます。全7部屋のうち2部屋は、鍵扉で隔てられた場所にあり、そこを女子専用部屋としています。トイレは男女別。浴室は1つなので男女で時間帯を分けて使用します。
当校では、学生一人ひとりのタイプや目標に合わせながら、個別に仕事スケジュールや学習カリキュラムを組みます。各々職場も違いますし、授業もオンラインによるマンツーマンまたは少人数授業がメインですので、朝食と夕食以外、生活スケジュールはそれぞれ異なります。マイペースで大丈夫です。
不利にはなりません。寄付金(生活支援金)は任意であり、選考で一番重視するのは、本人の学ぶ意欲、意志です。そもそも寄付金をお願いする背景には、経済的に恵まれた家庭の子どもとそうでない家庭の子どもに“平等な学習環境”を提供したいという意図がありますので、無理していただく必要はありません。
家計困窮者への奨学金制度が充実した大学もたくさんありますので、各々に合った進路を模索していきます。また、各学生にはそれぞれの学力や体力を鑑みながら、3年間で入学金相当の貯金ができるよう勉学と労働の計画を立てます。親に経済的に依存せず勉学、進学することが、「新しい海」の使命です。
可能です。「新しい海」では、難関大学対策までカバーする学習参考書等を使用し、東大生、京大生、北大生およびプロ教師によるオンライン家庭教師サービス等を利用して勉強します。一人ひとりの学力や目指す進路に合わせ、どんな教材を使いどう進めるべきかを、家庭教師と一緒に話し合いながら決めます。

location

「新しい海」の建物は、メタセコイヤ並木、スキー場、温泉等で有名なリゾート地マキノ町にある休眠ペンションを改装した建物です。
奥琵琶湖の美しい自然、豊かな歴史と食文化に加え、京都市内まで1時間半の利便性も兼ねたマキノ町は、京阪神からの多くの観光客で賑わった時代もありましたが、レジャーの多様化や温暖化による雪不足により、今やかつての賑わいはなく、休業、廃業する施設も絶えません。
「新しい海」は、森林と渓流に囲まれた靜かな場所に立地し、徒歩3分の所に町営温泉とバス停があります。自立を育む生活環境、学習環境として素晴らしい場所といえます。

メタセコイア並木

約500本のメタセコイアが両側に並ぶ、全長約2.4kmの並木道。
「新・日本街路樹百景」にも選ばれており、マキノの人気観光スポットです。
四季折々に見せる美しい景観は、ドライブコースとしても人気です。

マキノ高原

赤坂山の麓にある高原で、夏はキャンプ場、冬はスキー場として自然が堪能できる観光スポット。
温泉やレストランなど周辺施設も充実しており、1日中楽しめます。

海津大崎の桜

琵琶湖の沿岸に約4km、約800本のソメイヨシノが咲き誇ります。
「日本のさくら名所100選」にも選ばれており、シーズン中はお花見遊覧船が運航しているので、湖上からのお花見も楽しむことができます。

マキノサニービーチ

琵琶湖の沿岸に、松並木が続き美しい景観を作り出しています。
「21世紀に引き継ぎたい日本の白砂青松百選」にも選ばれており、水泳キャンプ場でゆったりと自然を満喫できます。

個別オンライン説明会を随時行っています。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

電話受付時間/平日11:00~17:00

address

〒520-1837
滋賀県高島市マキノ町白谷435-2

JR湖西線マキノ駅よりバス20分「白谷温泉」下車徒歩3分
(京都➝マキノはJR新快速で70分)

MAP